イランの核兵器開発疑惑を解明するためテヘランを訪れていた国際原子力機関(I… イランの核兵器開発疑惑を解明するためテヘランを訪れていた国際原子力機関(IAEA)の高官級調査団が21日、イラン側との2日間にわたる協議を終えた. AFP通信などによると、IAEAは22日の声明で、核爆発を引き起こす高性能爆薬の実験が行われた可能性が指摘されたテヘラン郊外のパルチン軍事施設への調査団の訪問が、イラン側から拒否されたことを明らかにした. 天野之弥事務局長は「イランが要求を受け入れなかったことに失望した」と述べたという. イラン学生通信は「協議は今後も継続される」とするイラン高官の発言を伝えたが、時期は明らかになっていない. アンケート結果発表】疲れたアナタにオスス 一方、中断している国連安全保障理事会常任理事国にドイツを加えた関係6カ国との核協議について、イランのサレヒ外相は21日、「今週末にも時期と場所が決まるだろう」との見通しを語った. 隔絶された学園で果実たちは何を紡ぐ――『 (テヘラン=北川学).

Advertisements