ソニー・コンピュータエンタテインメントは15日、スマートフォンやタブレット端末向けのゲーム配信事業を今秋から始めると発表した. サービス名は「プレイステーション モバイル」で、ソニー製以外の一部端末でも利用できるようにする. アクションやスポーツなど30作品程度で始め、順次増やす. 価格は未定だが1本数百円程度の見通し. セガや角川ゲームスなど国内外の85社がゲームを提供する.

Advertisements